オランダ屋

我が家では数年前から家族みんながそれぞれオランダ屋を利用しています。
最初のきっかけは主人の薄毛治療薬でした。
40代になって抜け毛が増えてきて、はじめは仕事が忙しくてストレスが溜まっているからだろうと思っていましたが、仕事が一区切りついて十分休息をとっても改善しなかったんです。
それから一人であれこれ薄毛対策を試しては落ち込んでいたものの、最終的には皮膚科に行って男性型脱毛症だと診断されてしまいました。
それはプロペシアという飲み薬を飲めば抜け毛を抑える事ができますが、保険診療ではないため治療費がバカになりません。
出費を抑えつつも治療を続ける方法はないかと調べたところ、個人輸入で海外の安いプロペシアジェネリックを手に入れる方法を見つけてきたんです。
その薬があまりにも値段が安かったので、それを聞いた時は主人が騙されているんじゃないかと心配してしまいました。
ただお金を騙し取られるだけならまだいいですが、もしもよくわからない薬を飲んで体を壊してしまってはいけないと思ったんです。
ですが、主人に詳しく説明してもらうと、国内で認可されていない薬でも個人輸入で取り寄せる事は認められているようですし、オランダ屋という有名な個人輸入代行サイトを利用すれば、怪しい薬を掴まされる事はないとわかりました。
わたしも自分で調べてみたところ、個人輸入を利用している人は意外と多いようで、わたしのような主婦の方でもシワとりクリームや低用量ピルなどを購入するのに利用しているようです。

その後、実際に主人がプロペシアのジェネリックを購入するようになり、浮いたお金で一緒に育毛剤も購入して治療を続けたところ、みるみる髪の毛が元のようにフサフサに戻ったので驚いてしまいました。

娘も、飲み薬で髪の毛が生えてくるなんて半信半疑だったようで、海外の薬の効果に興味津々です。
他にどんな薬があるのか聞いてきたほどでした。
実はわたしも主人の変化には感動してしまって、奥様方に人気だと言うシワ取りクリームを使ってみたいと考えていたところです。
そこで、ダイエットとニキビケアに興味があった娘と一緒に会員登録をして、それぞれ買いすぎないことを約束してオランダ屋を利用するようになりました。
はじめは主人のアカウントでまとめて購入できるかと期待したんですが、医薬品の個人輸入は自分が使う分にだけ認められているので、家族の分をまとめて購入する事はできません。
少し不便に感じたものの、きちんと法律を厳守しているという事で逆に安心できました。
今ではすっかり家族全員がオランダ屋のファンで、とくに美容に関してはこちらを利用していなかったら今のわたしはないというくらいお世話になっています。

ちなみに私だけが愛用しているわけではないという証明のために、他の人の感想も掲載しておきます。

他社と比べても安いと思える物が多数そろっているからです。
初めて利用してから既に2年近く海外医薬品を購入していますが、今の所トラブルは1回もありません。
その点もすごく気になっています。

引用元・・・オランダ屋

おかげで近所の方にもいつも肌がキレイねとか、ご夫婦揃って若々しいわねとか、娘さんはあなたに似てるねとか、色々と嬉しいお言葉をもらうようになりました。
普段から美容や健康にも気を使うようになり、以前より心もからだも元気になったと思います。